読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、ペンと紙さえあればいい

趣味の創作を中心に色々書いてます。

個人的にすごいと思った色鉛筆動画まとめ!

色鉛筆にハマっております。でも、毎日書く時間はなくて……。 そのため、ユーチューブで色鉛筆動画も見ております。 その中で、「おー、すげー」と思った動画を集めました。 今回は色鉛筆のみを使ったっぽい動画のみを集めました。 理由は私が使うのが水彩色…

映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団』はリルルのせいで泣けてくるよ!

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団を観ました。 キッカケは他の劇場版ドラえもんを観て、「面白いじゃん、ドラえもん!」と思ったから。 ハマりそうです。 このままズブズブと大量にあるドラえもん劇場版巡りをしてしまうのでしょうか……。 楽しいなー。泥…

二次創作1P漫画『だがしかし』さやちゃんの喫茶エンドウ新商品開発

最近、前に観たアニメ『だがしかし』のことを思い出します。 原作に関しては1巻しか読んでいません。 登場人物の1人であるさやちゃんは非常に目つきが悪く、耳にはピアスをいっぱいつけているという田舎のヤンキーみたいな容貌ですが、アニメを観続けていく…

逆プロット(逆箱)をやってみたら、目から鱗だったよ!

公募ガイド3月号のストーリーの作り方の勉強に逆プロットが良いと掲載されていました。 逆プロットはシナリオの世界では逆箱と呼ばれていることも知りました。 それにしてもどうしたら、面白い作品が書けるようになるのだろうと日々、考えていても面白い作品…

【公募】最優秀は10万円分の金券という第11回足クサ川柳に挑戦!

3月号の公募ガイドを買ったはいいけれど、「今月、いい賞ねーな」と放置してしまいました。 しかし、2月末に改めて読み返したら、ザクザクに応募出来そうな賞があって、「ヤベツ!」って思いましたが、もう締め切り直前。泣く泣く諦めました……ORZ 来月号から…

『異世界人in地球』傾国ラフィアの場合

昨今、私たちが住む地球に異世界から様々な人や生き物が流れついてくるようになった。 何故、彼らが私たちの住む地球にやって来たのか?理由のほとんどは、「気がついたら、地球にいた」「いつの間にかいた」とまるで元の世界で神隠しにあったかのようなもの…

エヘ近未来ハートフルメシ小説『カブトムシの巨大幼虫の照り焼き』

俺の名前は田中宇留都羅(たなかうるとら)。25歳のしがないサラリーマンだ。 2015年頃に、キラキラネームブームというのがあったらしく、その頃に生まれてしまった俺に両親がキラキラネームをつけてくれた。 名前だけの出オチ野郎と化した俺はいつもみんな…

PVが欲しかったら、絶対にやっちゃいけない投稿ネット小説の設定

私は「小説家になろう - みんなのための小説投稿サイト」というサイトで、細々と小説を書いて投稿しています。 細々し過ぎたためか俗に言う底辺作家の名を欲しいままにしています。 底辺作家とはブックマーク(略称ブクマ、他サイトでいうお気に入り)登録数…

『映画ドラえもん新・のび太の大魔境』野暮だが、気になることがある。

映画を見たいが、いい映画がないという時に見つけたのがアニメ映画『映画ドラえもん新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』です。 本当は実写の邦画を観たかったのですが、映画は映画です。 ドラえもんは子どもの時以来でした。 中盤少々飽きましたが、…

初心者でも色々なポーズのキャラを描ける「POSEMANIACS」がスゴ過ぎ!

私はイラストを描くことが趣味でありながら、大きな欠点がありました。 それはポーズを描けないというもの。 描けるポーズは起立してるような直立不動、姿勢正しく座るというとても単純なものばかり。 しかも、ポーズが描けなくて、結局はバストアップになっ…

物語を作る時にやっちゃいけないと思った3つのストーリー展開

小説を書くのも好きですが、小説を読むのも大好きです。 読んでいると、ワクワクしますし、時が経つのも忘れてしまいます。 アマチュアが書いたネット小説もプロが書いた小説も等しく読んでいます。 アマチュアにはアマチュアの良さがあり、プロにはプロの良…

【公募】第13回畳川柳に挑戦!

突然ですが、畳というのは室町時代に生まれたのだそうです。 家に畳の部屋はないけれど、畳は大好きという方は多いといいます。 現在では4月29日と9月24日が畳の日になっています。年に2回も記念日があり、畳もさぞ幸せなことでしょう。 ちなみに、明太子も…

現代ものでも時代考証が必要だと思った理由

時代考証というのは時代物の作品を書きたい時に行うもので、その時代の常識や文化、風習をきちんと知り、作品に反映するために行うものだと思っていました。 時代劇作家などは時代考証のために何百冊もの本を読んでいると聞いたことがあります。 ただ、この…

【2次創作】WIXOSSアン小説6(完結)

第1話を読んでいない方はこちら↓からどうぞ aisakayo.hatenablog.com それから、杏はセレクターバトルに明け暮れた。 1勝した後に2敗し、後がなくなったこともあれば、2勝した後に1敗したこともある。 なかなか3勝出来なかったが、元々、負けん気が強いほう…

【2次創作】WIXOSSアン小説5

第1話を読んでいない方は↓からどうぞ。 aisakayo.hatenablog.com 放課後、杏は萌に演劇部の部室に呼び出された。 ジャンヌが懸命に、 「行かないほうがいい」 「でも……。私は……。あの頃の愛らしい昔の萌に会いたいの。戻ってほしいの。少しでもそのチャンス…

【2次創作】WIXOSSアン小説4

第1話を読んでいない方はこちら↓からどうぞ。 aisakayo.hatenablog.com 翌日、ジャンヌを革製のパスケースに入れると、ブレザーのスカートに入れて登校し、放課後、帰宅すると、ジャンヌが口を開いた。 「学校ではいじめられているの?」 「私はアリス役の3…

【2次創作】WIXOSSアン小説3

第1話を読んでいない方はこちらからどうぞ。 aisakayo.hatenablog.com 萌がアリス役の3年の生徒の顔をナイフで刺したことにより、演劇部の文化祭での公演は中止となり、杏は学校では主役をやりたくてたまらずに、萌をたぶらかして、刺させたと卑劣な女子生…

【2次創作】WIXOSSアン小説2

第1話を読んでいない方はこちらからどうぞ aisakayo.hatenablog.com 数日後の昼休みに萌は昼食を食べに、杏のクラスを訪れることはなかった。いつも昼休みは欠かさず杏のクラスに顔を出していたので、いないのは変な感じがしたが、萌にもクラスメイトがいる…

【2次創作】WIXOSSアン小説1

森里中学校は昼休みを迎えていた。 2年生の安野杏(あんのあん)という韻を踏んだような名前を持つ少女の元に、まるで子犬のような愛らしさを持つ佐々木萌(ささきもえ)がやって来た。 萌はまだ1年でセミロングのサラサラの髪に、クリクリとした黒い瞳がと…

【公募】2017年『ガス警報器工業会標語コンテスト』に挑戦!

寒い日々のインドア趣味の一環として、公募はとても良いものだと思います。 理由は受賞するかもという夢が見られるから。 今日も受賞の夢目指して、公募に挑戦します。 今回、挑戦するのは『ガス警報器工業会標語コンテスト』です。 『ガス警報器工業会標語…

『Lostorage conflated WIXOSS』を勝手に予想してみた!

最初から、『Lostorage』は『Selector』同様に1期と2期に分かれるんだろうなと思っていました。 1期の『Lostorage incited WIXOSS』でなんも解決しないのも中盤あたりから分かってた。 なんというか、すず子も千夏もお互いに執着しあっていて、「お前らはス…

【映画】『ALWAYS三丁目の夕日』感想

最近、映画を観たいなーとずっと思っていたのですが、最新のCGガンガンに使われたアクション映画とかは疲れるし、恋愛はダラダラしたものが多いしとタラタラと考えていたら、丁度、『ALWAYS三丁目の夕日』を観つけました。 公開された後の初回テレビ放送でし…

【公募】2017年第9回「スマイルハイウェイ川柳」に挑戦!

公募で賞を取り、ぜひ賞金や賞品をゲットしたいので、今回はスマイルハイウェイ川柳に挑戦します。 スマイルハイウェイ川柳概要 NEXCO東日本北海道支社が主催しています。 高速道路の安全に関する川柳ならなんでもOKだそうです。 〆切 1月31日(公募ガイド掲…

【公募】2017年福井県の新しいお米「越南291号」の名称募集に挑戦

時間に余裕が出てきたので、前にやっていた公募を再開することにしました。 目標は大きく、公募で受賞しまくりの賞金と賞品ゲットしまくりを目指します。 公募で受賞しまくってどうするの? という考えが頭に浮かびましたが、何か美味しいものでも食べようと…

『小説家になろう』に連載小説を投稿する前にやっておきたい3つのこと。

現在、私は「小説家になろう」に、2つの作品を連載しています。 『コミッガール!』と『理想のファミリーゲーム』という作品で、更新時期は不定期です。 連載を開始してから、やっておけばよかったなと思うことが3つあったので書きとめておこうと思います。 …

『小説家になろう』で異世界転移以外の作品を見つける方法

『小説家になろう』とは私が利用している小説投稿型SNSです。 基本的に恋愛(異世界、現実世界)、ファンタジー(ハイファンタジー、ローファンタジー)など細かくジャンル別に分かれていて、投稿する時に困ることもあるくらいです。 しかしながら、どのジャ…

小説のストーリー構成力が上がるかもしれないトレーニング法

趣味で小説を描いている身とはいえ、面白い小説を書きたいと思っています。 昔はプロになりたかったですが、プロになっちゃうと売り上げを考えないといけなくなり、好き勝手に書けなくなるということに気付き、「面白い小説を書いてみたい」と言っている今の…

『異世界人in地球』インタビュー記事

昨今、私たちが住む地球に異世界から様々な人や生き物が流れついてくるようになった。 何故、彼らが私たちの住む地球にやって来たのか?理由のほとんどは、「気がついたら、地球にいた」「いつの間にかいた」とまるで元の世界で神隠しにあったかのようなもの…

ファンタジー設定のための爵位について

ヨーロッパをモデルにしたファンタジーを舞台にした作品を書きたいと思うのですが、爵位とか領土とかよく分からないものがあるので、調べてみました。 ただ、時代や国によって爵位などは異なるので、普通の世界観設定のファンタジー作品を書くには困らない程…

ウィクロスアニメ『Selector』シリーズと『Lostorage』比較!バトル編

ウィクロスアニメ『Lostorage』にハマりました。 前作の『Selector』シリーズも丁度、観ていたので、比較記事をちょっと書きました。 今回はバトルに焦点を当てて書こうと思います。 ネタバレばかりです。 この記事は、 ウィクロスアニメ『Selector』シリー…

ウィクロスアニメ『Selector』シリーズと『Lostorage』比較!ストーリー登場人物編

タカラトミーのTCGであるウィクロスを題材にしたアニメ『Lostorage incited WIXOSS』が面白い。 最初は期待していなかったのですが、里見のゲスさのお陰でハマりました。 この『Lostorage』の前には、『Selector』シリーズがあります。 今回はこの2つを個人…

2016年個人的に面白かったアニメ4つ!

今年もそこそこの数のアニメを観たと思います。 今回は今年のアニメで特に面白いと感じたものを4つまとめました。 『坂本ですが?』 2016年TBS春アニメ。 ジャンルはギャグです。 主人公の坂本はなんでも完璧に物事をこなすクールな高校生。 その坂本のクール…

ファンタジー設定のための貴族・王族の平日

ファンタジー小説を書くための資料として、本やネットで調べた貴族の1日をまとめたものです。 朝から午前中 起床。 体を清める。 ミサ。 朝食。 大人なら執務をし、子どもなら勉強をします。労働。 体を清める。ミサ。朝食。の3つについては国や時代によって…

ファンタジー設定のための貨幣設定

私がファンタジーを作るために調べた中世ヨーロッパのお金にまつわることをメモ帳代わりにまとめました。 歴史においてのお金に関する基本的な知識といったレベルのものを集めたという感じです。 お金の種類 金貨、銀貨、銅貨、青銅貨、鉄貨と様々な材質の金…

過去の自分の落選作を読み返すことも大切なのだろうと思う。

下記の記事を読んだ時、今までの自作品との向きあい方について考えてしまいました。 www.lifehacker.jp 内容はタイトル通りで、非凡な人は失敗経験が多いからこそ、失敗しないパターンを身につけたのだという内容です。 この記事を読んだ私は、 「今まで面白…

ファンタジー設定のための都市が出来るまでの大体の流れ

ファンタジー作品を作りたいなと思い、ウィキペディアで読んだ都市や文明の項目の中からどのように都市や文明、国家が出来上がっていくかのか自分用に簡単にまとめました。 自分のリサーチ能力が低かったために、ウィキペディア以外で自分が読みたい項目を見…

「ポモドーロ・テクニック」で小説の執筆速度が上がるのか試してみた結果と効果

小説を書こうかなと思ってもうっかりユーチューブを見てしまうことがあります。 いくら趣味で書いている小説といえども、平日の夜や休日という限られた時間での執筆ですから、きちんと「小説を書くぞ」と決めたなら、書きたいものです。しかし、限られた時間…

パソコンにブルーライトカットフィルムを貼った感想

私はPCを使っていて、ディスプレイの明るさに悩んでいました。 明る過ぎるのです。 そのせいで、目の疲れはひどく、しかも、眩しい。 もちろん、液晶の明るさの設定は最低にしていましたが、それでもまだ眩しい。 仕事でも趣味の小説の執筆でもPCを使うので…

「有頂天家族」ネタばれ感想

「有頂天家族」 森見登見彦・著/幻冬舎文庫 あらすじ 京都にて人間と天狗、狸が三つ巴で暮らしているという現代ファンタジー。 狸の名門下鴨家は当主だった総一郎が死んでから、落ちぶれ気味。 下鴨家の三男矢三郎は人間に化けながら、落ちぶれ天狗の赤玉先…

「卯ノ花さんちのおいしい食卓」のネタばれ感想

「卯ノ花さんちのおいしい食卓」 著・瀬王みかる/集英社オレンジ文庫/2015年発行 あらすじ 主人公の藤宮若葉は施設で育ち、身寄りがなく、高校卒業後は工場勤務をしてきた。 そんなある日、工場は倒産し、自宅であるアパートは火事になってしまい、行くアテ…

執筆のついでに、小説の描写力を上げるための2つのコツ

私は趣味で小説を書いている身とはいえ、描写力を上げたいと常々思っていますし、そういう記事もネットで読み漁ってみました。 最近、そんな小説の描写力の上げ方の記事の中で、楽なものを2つ見つけたので、メモ代わりに書くことにします。 ちなみに、この2…

乙女ゲーム原作のアニメの主人公が似ている気がするのは何故なのか?

私は乙女ゲームは「アンジェリーク」と「ときめきメモリアルGS」というのを昔にやっただけで、最近のものは全く知りません。 しかし、アニメは観るので、その延長として、アニメ化された乙女ゲームを観ることはあります。 そこで、気になったことがありまし…

もしも異世界転移するなら、事前に手に入れたい4つのもの。

現在のライトノベルやアニメなどでは、ある日突然、主人公が異世界に飛ばされ、そこで日本で生活をしていた頃の経験を生かしたチートとして大活躍をしながら、ハーレム状態の暮らしや立身出世をしたりして、全然、違う人生を歩むことになるという、いわゆる…

はじめましてなので、自己紹介です。

こんにちは、相坂です。 私は文章を書くのが好きで、「小説家になろう」というサイトで、細々と小説を発表しています。 なかなかストーリーが思い浮かばないで、長い間、更新をしないこともありますが、この間もちゃんと考えてはいます。 最近は過去にアップ…