読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、ペンと紙さえあればいい

趣味の創作を中心に色々書いてます。

設定

ファンタジー設定のための領地収入について

日本のファンタジーは中世ヨーロッパがモチーフと言いながら、貴族の服やドレス、城は近世のものが多く、かなり適当なのですが、それでも設定を作る上ではやっぱり貴族の暮らしとか爵位ってなんだ? となってしまいます。 私が疑問に思ったものに領地収入と…

PVが欲しかったら、絶対にやっちゃいけない投稿ネット小説の設定

私は「小説家になろう - みんなのための小説投稿サイト」というサイトで、細々と小説を書いて投稿しています。 細々し過ぎたためか俗に言う底辺作家の名を欲しいままにしています。 底辺作家とはブックマーク(略称ブクマ、他サイトでいうお気に入り)登録数…

現代ものでも時代考証が必要だと思った理由

時代考証というのは時代物の作品を書きたい時に行うもので、その時代の常識や文化、風習をきちんと知り、作品に反映するために行うものだと思っていました。 時代劇作家などは時代考証のために何百冊もの本を読んでいると聞いたことがあります。 ただ、この…

ファンタジー設定のための爵位について

ヨーロッパをモデルにしたファンタジーを舞台にした作品を書きたいと思うのですが、爵位とか領土とかよく分からないものがあるので、調べてみました。 ただ、時代や国によって爵位などは異なるので、普通の世界観設定のファンタジー作品を書くには困らない程…

ファンタジー設定のための貴族・王族の平日

ファンタジー小説を書くための資料として、本やネットで調べた貴族の1日をまとめたものです。 朝から午前中 主なスケジュール 起床。 体を清める。 ミサ。 朝食。 大人なら執務をし、子どもなら勉強をします。労働。 体を清める。ミサ。朝食。の3つについて…

ファンタジー設定のための貨幣設定

私がファンタジーを作るために調べた中世ヨーロッパのお金にまつわることをメモ帳代わりにまとめました。 歴史においてのお金に関する基本的な知識といったレベルのものを集めたという感じです。 お金の種類 金貨、銀貨、銅貨、青銅貨、鉄貨と様々な材質の金…

ファンタジー設定のための都市が出来るまでの大体の流れ

ファンタジー作品を作りたいなと思い、ウィキペディアで読んだ都市や文明の項目の中からどのように都市や文明、国家が出来上がっていくかのか自分用に簡単にまとめました。 自分のリサーチ能力が低かったために、ウィキペディア以外で自分が読みたい項目を見…