読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、ペンと紙さえあればいい

趣味の創作を中心に色々書いてます。

【公募】2017年『ガス警報器工業会標語コンテスト』に挑戦!

公募 標語

寒い日々のインドア趣味の一環として、公募はとても良いものだと思います。

理由は受賞するかもという夢が見られるから。

今日も受賞の夢目指して、公募に挑戦します。

今回、挑戦するのは『ガス警報器工業会標語コンテスト』です。

 

 

『ガス警報器工業会標語コンテスト』概要

警報機をテーマにした標語を募集。

ガス警報器工業会HP 

ガス警報器工業会

上記のWHAT`S NEWSのコーナーの標語コンテストを開始しましたをクリックすると、応募用ページに飛びます。

発表 4月下旬(予定) 

賞品 最優秀賞1点 10万円

   優秀賞3点  5万円

   佳作50点  クオカード3000円

佳作が50点も! しかも、3000円分のクオカード!

私はこの50人という数字を見て、クオカードを入手するチャンスがあるという表示を見て、応募を決めました。

勿論、クオカード狙いです!

ホームランよりもヒットを狙います!

 

 

もし当たった場合の賞品の使い道を先に考えておく

クオカード3000円分をもらえるのは嬉しいですが、正直、コンビニくらいでしか使えないので、使い辛いなーと思ってしまいます。

本当は使い勝手がいいのかもしれませんが、前にコンビニに持っていったら、

「この商品はクオカードでは買えません」

と言われたので、ますますクオカードって使い勝手が悪いという印象になっています。

そういえば、懸賞の達人はクオカードを溜めに溜めて、クリスマスや年末に蟹やケーキを購入すると何かで読んだので、私も溜めに溜めて、豪華なクリスマスか正月を迎えたいと思います。

コンビニのおせちを買うのもいいですね。

ちなみに、10万円と5万円だった場合は仕事で必要なものを買ってから、貯金。

 

 

ガス警報機って何?

ガス漏れを検知する機械です。

どこの家のキッチンにもついていると思いますが、ただコンセントに挿しているだけなので、普段お世話になることはないですし、ずっと家にある割には馴染みも薄いです。

 

 

では、下調べです。

ガス警報器工業会のサイトに行き、ガス警報器に関する情報を読みまくります。

正直、どこの家でも起こるかもしれないという事故に関する情報も読むことになるので、ちょっとブルーな半面、ガス警報器ちゃんとしないとなーと思います。

ガス警報器が鳴る原因というのは案外、ガスの火がついていないのに、ガスだけ出てるといったうっかりミスが多いのだそうです。

実際、火災や中毒事故なんて滅多に起こるものじゃないですから、うっかりでもしない限り、鳴らないと思います。

 

 

作って応募しました。

下調べをした情報を元に、標語を1本こさえて応募しました。

アンケートも入力しないといけません。

応募すると、入力したメールアドレスに応募ありがとうございましたという返信が来ました。

ちなみに、フリガナの苗字が文字化けしておりました。

 

今から結果が楽しみです。